So-net無料ブログ作成
検索選択

アルコールストーブ4 [火遊び]

GWも終わりますね。

アルコールストーブによる火遊びが止まりません。1週間で1個ペースでアルコールストーブを作っては、無意味にお湯を沸かしています。

EOSM2_100_2589.jpg
ベランダでお湯を沸かします。

EOSM2_100_2591.jpg
そして、コーヒーを飲みます。花粉も飛ばなくなり、良い季節になりました。

それで、先日、燃料用アルコールを買い溜めしようと、ドラックストアで500cc入りのボトルを2本購入したら、店員から利用用途を聞かれました。店の話では大量購入時は聞くとか。きちんと、「アルコールストーブで使います」と、答えておきました。
しかし、中途半端な対応ですよね。邪な用途で購入する場合は「テロで使います」なんて、言う訳ないし、身分証明書とかの提示はさせる必要はあるんじゃないですかね。
危険物取扱にしても危険物、第4種アルコール類なので、規制があるのは400L以上だし、なんでしょうね。

さて、その燃料ですが、固形アルコール燃料が100円ショップでも売られています。旅館外食で温めものを頼むと、出てくる奴ですね。それ用のアルコールストーブを作ってみました。

EOSM2_100_2582.jpg
コーヒーのスクリュータイプのアルミ缶をぶった切って、下側は穴と溝をつけました。

EOSM2_100_2583.jpg
こんな感じで、固形燃料を入れます。

EOSM2_100_2584.jpg
カバーをかぶせます。チムニー型と言われるアルコールストーブをヒントに作ってみました。

EOSM2_100_2585.jpg
狙い通りのものができました。下の穴から空気を取り込んで、上部の絞り込みで火力を集中させます。

EOSM2_100_2593.jpg
自作のアルコールストーブにも使えます。が、アルコールストーブは火力が強くて、先端が黒く焦げてしまいました。

しかし、はまりますね。「アルコール沼」という言葉があるようですね。ずっぽり沼にハマってます。

nice!(35)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 35

コメント 2

starwars2015

「アルコール沼」。始めて聞きました。
面白いですね。
by starwars2015 (2016-05-11 00:50) 

弐号

どんな分野にも、沼があるんですね。どんな沼にも、ハマる性格です。
by 弐号 (2016-05-11 22:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0