So-net無料ブログ作成
検索選択

PS4 [買ったモノ]

盆休みですね。

さて、先月、子供が10歳の誕生日を迎えて、プレゼントにPS4を買ってあげました。
(誕生日の写真の掲載はしてないな・・・。)

EOSM2_101_6277.jpg
ただ、小4の誕生日プレゼントとしてのPS4は高すぎるので、ソフトを誕生日のプレゼント。PS4は家のモノとして買いました。これで、夏休みは飽きずに過ごせてます。

EOSM2_101_6278.jpg
毎日、ゲームやる長男。約束事の「宿題をやってからのプレイ」は守っているようです。

ただ、PS4のペアレンタルコントロールは、任天堂のゲーム機に比べると、いまいち感があります。

任天堂のペアレンタルコントロールは、親(管理者)の設定により、アカウントに登録した年齢よりも高いゲームもプレイできるのですが、PS4はできないようです。PS4というよりは、ゲームソフトメーカのサーバ側で制御しているようにも見え、システム全体での完成度が低い感じが否めません。ゲーム機自身のハードスペックは目が見張るものがありますが。

ペアレンタルコントロールや利用制限を設ける理由は、誤ってコンテンツを購入しないようにしたいだけなのですが、PS4(といよりPlaystationStorのアカウント設定?)は、ゲームは許可しつつコンテンツ購入不可という設定はできないようです。任天堂はできるのですが・・・。

当然、子供には言い聞かせていますが、良く読まずに(読めない字があったりして)パカパカ操作するので、危ないです。こういうのはシステム側でガードすべきだとは思うのだが、こういう配慮ってPlayStationは低いようですね。
しかも、間違って登録したアカウントの削除は、サポートセンターに電話して一カ月かかるなんて・・・。こういったネットサービスの割には、ユーザサポート悪すぎな気がします。

しょうがないので、カード登録を削除して自分のアカウントでプレイさせています。

タグ:PS4
nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント