So-net無料ブログ作成
検索選択
買ったモノ ブログトップ
前の5件 | -

PS4 [買ったモノ]

盆休みですね。

さて、先月、子供が10歳の誕生日を迎えて、プレゼントにPS4を買ってあげました。
(誕生日の写真の掲載はしてないな・・・。)

EOSM2_101_6277.jpg
ただ、小4の誕生日プレゼントとしてのPS4は高すぎるので、ソフトを誕生日のプレゼント。PS4は家のモノとして買いました。これで、夏休みは飽きずに過ごせてます。

EOSM2_101_6278.jpg
毎日、ゲームやる長男。約束事の「宿題をやってからのプレイ」は守っているようです。

ただ、PS4のペアレンタルコントロールは、任天堂のゲーム機に比べると、いまいち感があります。

任天堂のペアレンタルコントロールは、親(管理者)の設定により、アカウントに登録した年齢よりも高いゲームもプレイできるのですが、PS4はできないようです。PS4というよりは、ゲームソフトメーカのサーバ側で制御しているようにも見え、システム全体での完成度が低い感じが否めません。ゲーム機自身のハードスペックは目が見張るものがありますが。

ペアレンタルコントロールや利用制限を設ける理由は、誤ってコンテンツを購入しないようにしたいだけなのですが、PS4(といよりPlaystationStorのアカウント設定?)は、ゲームは許可しつつコンテンツ購入不可という設定はできないようです。任天堂はできるのですが・・・。

当然、子供には言い聞かせていますが、良く読まずに(読めない字があったりして)パカパカ操作するので、危ないです。こういうのはシステム側でガードすべきだとは思うのだが、こういう配慮ってPlayStationは低いようですね。
しかも、間違って登録したアカウントの削除は、サポートセンターに電話して一カ月かかるなんて・・・。こういったネットサービスの割には、ユーザサポート悪すぎな気がします。

しょうがないので、カード登録を削除して自分のアカウントでプレイさせています。

タグ:PS4
nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近買ったモノ [買ったモノ]

最近、チョイチョイ買ったものです。

EOSM2_101_5881.jpg
ハンドスピナー。最近流行っているみたいです。手の上で回転させて遊ぶ玩具です。中心に高性能なベアリングが組み込まれていて、いつまでも回ってます。

EOSM2_101_5880.jpg
ベアリングはブレーキクリーナーで脱脂しておくと、良く回ります。レース向けエンジンのクランクシャフトやアクスルシャフトの軸受けベアリングにグリスを塗りたくってはダメなのと同じですね。

EOSM2_101_6083.jpg
続いては、一脚です。リサイクルショップで、3,980円(税込)で買ってきました。

EOSM2_101_6088.jpg
SLIKのプロポッドです。径が36mmもあるSLIKで一番太い一脚です。プロポッドはAmazonで1万ぐらいなので、中古とはいえ、自由雲台付きでお買い得です。

EOSM2_101_6089.jpg
ただ、自由雲台のテンション調整ネジが欠品していました。このせいで安かったようです。
SLIKに問い合わせたら、既に生産中止していて、在庫もないそうです。

EOSM2_101_6091.jpg
しょうがないのでホームセンターで合うネジを探してきました。3/8インチネジでした。日本製なのに、国内に流通していない特異なネジをなんで使ってんですかね。他にも2つの調整ネジが付いていますが、こちらはミリネジでした。

EOSM2_101_6092.jpg
レンチを持ち歩くにもいかないので、ホームセンターで部品を見繕って、ノブ付きネジを作りました。400円ぐらいでできました。

EOSM2_101_6096.jpg
色がちょっとあれですが、遜色なく使えます。まぁ、一脚で使う場合は、基本フリーな状態なので、調整ネジは無くても良いんですけど。

まっ、ちょっと得した感じです。

でも、先日、ズーラシアに持っていったら、重くて辟易してしまいました。一脚は軽い方が良いですね。

nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

EOS M2 バッテリー [買ったモノ]

今日は、EOS M2のバッテリーについてです。

EOS M2はサブカメラ的な使い方をするので、バッテリーはなんでもよいかな?と思って、サードベンダー製のものを使ってます。

Amazonで検索すると怪しげなバッテリーが沢山でてきて、純正のバッテリーの1/4以下の値段なので、ついつい買ってしまいますね。

EOSM2_100_4158.jpg
上が純正。下の2つが、良く判らないメーカー製です。一応、PSEマークが入っているもの購入しています。

ROWA JAPANのバッテリーは外れだったせいか、購入時から20枚ぐらい撮影すると撮影ができなくなります。
不思議なことにしばらくすると復活しますが、最近は10枚も撮ると撮影ができなくなっています。これは失敗ですね。

次にATTOZENのバッテリーを購入してみましたが、こちらは安定していますが、純正品よりは持ちが悪い気がします。

やっぱり、安定性は純正品が抜群です。高いだけあります。


タグ:EOS M2

EOS M2便利グッズ [買ったモノ]

今週は久しぶりの2連休です。それでも、家で仕事していましたが。

ネタがないので、EOS M2で使っている便利グッズを紹介します。

EOS7DII_2016_11_06_4794.jpg
EOS M5もよさそうだなぁ、と思いつつ、この小ぶりなボディが良い、EOS M2 + EF-M F2.0 STMです。お散歩カメラに最適です。

EOS7DII_2016_11_06_4790.jpg
最近、C-PLフィルターを使わずにいられません。風景写真はC-PLフィルターをほぼ使っています。EOS M2でも使いたいので、Amazon Basicで安く売られていたので、買ってみました。なんと、税込み1,080円です。

EOS7DII_2016_11_06_4791.jpg
EF-M F2 STMはフィルター径が43mmですが、Amazon製は52mm以下がありせん。ちょうど、ライカ風メタルフードがステップアップリングになってます。52mmは、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMでも使えますが、ワイド側はちょっとケラレてました。ちょっと厚みがあります。安いせいか、暗く、効きがいまいちな気がします。やっぱり、マルミ光機のC-PLフィルターが良いですね。まっ、値段が1/10以下ですからね。
ちなみに、前々回の公園の記事は、このCP-Lフィルターを使ってます。

EOS7DII_2016_11_06_4784.jpg
次は液晶フードです。Amazonで3,000円ぐらいです。

EOS7DII_2016_11_06_4786.jpg
M2に付けると、こうなります。だいぶでかくなります。

EOS7DII_2016_11_06_4785.jpg
カメラには、マウントネジを使ってフレームを固定し、フードはマグネットで付きます。

EOS7DII_2016_11_06_4802.jpg
脱着できるので、首からぶら下げられるように、紐で付けてます。

EOS7DII_2016_11_05_4723.jpg
こんな見え方します。レンズが付いていて、拡大して表示されます。中華製でチープですが、効果抜群です。これで野外の撮影でもフレーミングができます。

まっ、こんなところです。
タグ:EOS M2

中古バッテリーグリップ [買ったモノ]

先日、EOS 7D Mark II用のバッテリーグリップを買いました。

バッテリーグリップはあると便利なんですが、重いし、7D Mark II用は高いので、買う予定はしていませんでした。
でも、先着でバッテリーグリップがプレゼントされていたせいもあって、中古市場が潤沢です。
何気にキタムラの店舗に行って、中古棚を眺めていたら、新品同様のバッテリーグリップが格安で売られていました。これはと思って衝動買いです。
以前ヤフオクを見ていたこともあるのんですが、ヤフオクって高いですよね。中古品なのに、アマゾンで買った方が安いと思ってしまう。

EOSM2_100_3966.jpg
無論、箱付き。

EOSM2_100_3965.jpg
新品同様。他人の手あかがついていないです。

EOSM2_100_3964.jpg
バッテリーグリップの良さは、単三電池が使える所です。バッテリー食いの7D Mark IIには重宝します。
重いが、専用バッテリーよりもニッケル水素の単三電池の方が安く、持ちも長いです。単三電池だとAIサーボ時の連写性能が劣るようですが、普通に撮る分には支障はありません。

EOSM2_100_3962.jpg
本体に装着したところ。AF選択レバーの形状が、違っていて多少操作に戸惑いますね。このレバーは5D Mark IVにも採用されていますね。7D Mark IIの本体のAF選択レバー確かに使い難い。

今年、7D Mark IIへ機種を変え、バッテリーグリップも準備して、11/3の入間航空祭に挑むところだったのですが、仕事で行けませんでした。涙)

タグ:EOS 7D Mark II
前の5件 | - 買ったモノ ブログトップ