So-net無料ブログ作成
チャリ写真 ブログトップ
前の5件 | -

立春の花 [チャリ写真]

平日の帰宅が深夜が多くてヘロヘロです。ストレスも溜まりまくりです。この場合は、チャリ写真ですね。
チャリ写真の定義は、自転車で汗をかいて、かつ、写真撮影をするというものです。
メタボ解消しつつ、趣味ができるという一石二鳥な、自分のストレス解消法です。
しかも、その日のビールが旨いし、クタクタになって夜も早く寝てしまうので、朝は頭もスッキリし、良いことづくめです。
ただ、家族が寝ている間に出発して、自分の趣味を済ませるというものなので、その時間はお寺が開いていない場合があるので、それが難点です。

さて、そろそろ、蝋梅の見頃が終わりそうなので、東慶寺に撮りに行ってきました。

EOS M2_101_7318.jpg
北鎌倉に着いたら、まだ東慶寺が開門していなかったので、円覚寺に行ってみました。梅が咲き始めていましたが、今年は遅いですね。

EOS M2_101_7321.jpg
マンサクが見頃です。黄梅院に咲いているのでてっきり、これが黄梅と勘違いしていましたね。黄梅は瑞泉寺が有名です。

EOS M2_101_7360.jpg
東慶寺の蝋梅です。どうも、パッとしないですね。蝋梅自体パッとしない花ですが、近所の蝋梅の方が沢山咲いて綺麗なんですよね。

EOS M2_101_7364.jpg
ちょっと、枯れかけています。そろそろ終わりですね。EF 50mm 1.8F IIを久しぶりに持ち出したんですが良いですよね。1万円切るレンズとは思えません。

EOS M2_101_7370.jpg
東慶寺にもマンサクが咲いていました。

EOS M2_101_7372.jpg
マンサクは、錦糸卵みたいな花です。ちょっと、美味しそうです。

EOS M2_101_7343.jpg
東慶寺の梅も、ボチボチ咲いてきています。

EOS M2_101_7374.jpg
開花待ちです。


nice!(34)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

踏んだり蹴ったり [チャリ写真]

今日は、自転車に乗って江の島富士を撮りに行こうとしたら、天気は良いんだけど、富士山には雲があって見えず。

なので、普通の鎌倉へのチャリ写真です。

EOSM2_101_7261.jpg
朝起きたら、雲があって、湿度も高く見晴らしが悪い状態でした。江の島富士を撮りに行くために早起きしたのに残念。

EOSM2_101_7282.jpg
で、妙本寺に来ました。この前に鎌倉宮にいって河津桜を撮ろうと思ったらもう枯れていて、浄妙寺に行ったら閉門していました・・・。東慶寺の蝋梅を撮りに行けばよかったと後悔しています。

EOSM2_101_7264.jpg
梅の花が咲き始めていました。妙本寺にも蝋梅があったのですが、小さい木にちらほら。近所の公園の蝋梅の方が綺麗ですね・・・。なので、撮らず仕舞い。

EOSM2_101_7270.jpg
赤い梅の花。クローズアップって、どこで撮っても同じという気がしてますが・・・。

EOSM2_101_7267.jpg
咲き始めでまだまだです。

EOSM2_101_7275.jpg
これも梅?

で、あまり良い被写体が無いので、周辺を自転車でブラブラとしました。

EOSM2_101_7288.jpg
ぼたもち寺の常栄寺。ぼたもち寺の由来はウキペディアを見てください。この辺りは日蓮宗のお寺が多いですね。

EOSM2_101_7285.jpg
中はこじんまりというか、狭いです。首つながりのぼたもちが有名ですが、朝早くて何も開いていないですね・・・。

EOSM2_101_7295.jpg
つづいて、八雲神社。常栄寺と同じ道沿いにあります。

EOSM2_101_7293.jpg
何やら、鎌倉最古の厄払い神社らしい。とりあえず、参拝はしておきました。

で、帰りに自転車でヘロヘロで鎌倉山を登っていたら、後ろから路線バスがやってきて、そのまま後ろから煽られて、車外スピーカーを使って、邪魔だから歩道に避けろと言われた。こっちはキープレフトを守っていて、ヘロヘロだが速度が落ちているだけで蛇行なんぞしておらず、勝手に抜いて行けばよいのに、歩道に避けろとはどういうことか?黄線だからはみ出しての追い抜きはできないのならば、それは交通ルールだろ。
確かに鶴岡八幡宮の参道ぐらいから後ろからついてきて、時折抜きたそうに接近していたのは分かるが、何も、自転車を止めて譲るまでもないだろうに。しかも、こっちはバスに比べれば交通弱者のはず。
しかも、軽車両である自転車は車道を走るのが基本のはず。大型2種を持っているバスの運転手がそんなことも分からず言っているのか?明らかに嫌がらせを感じる。
どうしようかと考えたが、後ろから轢かれても怖いので、歩道に退避しました。すごい理不尽を感じる。
最近、煽り運転って問題になっていて罰則強化するみたいですが、バスから煽り運転を受けるととは。

大船駅行きの江の島のバスなんですが、この会社のバスは乗らないようにしよう。

今日は踏んだり蹴ったりです。

nice!(38)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

稲村ケ崎と富士山2 [チャリ写真]

前回のリベンジと思って、望遠レンズのタムロンA005とEOS M2を持って、稲村ケ崎に富士山を撮りに行きました。
が、稲村ヶ崎は自転車で往復30km走る事になるので荷物を軽くしようと、ボディはEOS M2だけにしたのですが、EF-MとEFの変換アダプタを忘れてしまった。しょうがなく、念のために付けていたEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMで撮影しました。


EOSM2_101_7225.jpg
今回は満ち潮で、波飛沫が結構高くあがっていました。

EOSM2_101_7142.jpg
パドルサーフィンで波に乗ってました。

EOSM2_101_7238.jpg
波打ち際まで行って撮影してます。波が高くて、富士山が被ってしまいます。

EOSM2_101_7248.jpg
葛飾北斎の「神奈川沖波裏」ばりの構図を狙ってみましたが、望遠じゃないと厳しいか。

次は望遠レンズを持って再チャレンジします。
nice!(34)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

稲村ケ崎と富士山 [チャリ写真]

今朝は、1日早く、サンタクロースが来たらしく、次男は大騒ぎです。既にサンタの存在を知った長男は冷めたもんですが。

しかし、あと1週間で、今年も終わりですね。今年中にやらないといけないことがいっぱいあります。とりあえず、年賀状を今日中に仕上げないと。

さて、先日、チャリンコで稲村ケ崎に立ち寄ってみました。

EOSM2_101_6931.jpg

EOSM2_101_6938.jpg

EOSM2_101_6916.jpg

EOSM2_101_6900.jpg

EOSM2_101_6920.jpg

当日は、北風が強くて波が高く、ガチのサーファーが沢山いました。
稲村ケ崎は、望遠もったカメラマンが多くて、江の島富士を撮影していましたが、生憎、富士山には雲がかかっていましたね。
自分は、EOS M2とEF-M22mm F2 STMしか持っていなかったので、広角を生かして波打ち際まで行って、波と富士山を入れて撮ってみましたが、やっぱり望遠レンズじゃないと富士山が小さくて厳しいですね。

一度、自転車でなく車で、望遠レンズ持って撮影に来ますかね。

EOSM2_101_6939.jpg
これは、帰り際に撮った、江ノ電です。

nice!(36)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

杉本寺のあいつ [チャリ写真]

今週は忙しかった。仕事と飲み会で。今日は仕事で今さっき帰ってきて、飲みながらブログ書いています。

さて、前回は志杉本寺のモミジでしたが、杉本寺の仁王門を撮ってみました。当然、あの御仁を撮ってます。

EOSM2_101_6864.jpg

EOSM2_101_6867.jpg

EOSM2_101_6871.jpg

EOS7DII_2017_12_03_5566.jpg

EOS7DII_2017_12_03_5565.jpg

EOS7DII_2017_12_03_5584.jpg

EOSM2_101_6858.jpg

そういえば、今週はクリスマスですね。今年も家族でゆっくり過ごす予定です。

nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - チャリ写真 ブログトップ